「技術・人文知識・国際業務」の許可がでるまでの期間

また花粉症の時期がやってきましたね。目がやばい伊藤です、こんにちは。
以前までは、花粉症とかナニソレ。自分には関係ないわ。って感じでしたが2,3年前から花粉症の人になりました。

ところで、最近「技術・人文知識・国際業務」ビザの認定申請が2週間弱で許可されています。
時期的に留学生の卒業前ということもあるんでしょうが、認定許可申請の審査期間が2週間弱というのはお客様もウチも大変有り難いです。

もちろん、同じ「技術・人文知識・国際業務」ビザの認定申請であっても、案件によっては昨年12月の申請が未だに審査中というのもあります・・・
ただ、そういった審査が長引く案件というのは、考えられる相応の理由もあって「やはりあの書類で長引いているんだろうな」と把握してます。

それぞれの在留資格にはそれぞれの審査基準が明確にされているので、その辺りを抑えてあげると審査期間も早くなる感じです。

 

ご依頼の流れはこちら ≫

料金とお支払い方法はこちら ≫

 

Follow me!

About the author

SHINGO ITO
SHINGO ITO
・Certified Administrative Procedures Specialist(行政書士)
・Immigration lawyer(入国管理局申請取次届出)
・Certified Skilled Worker of Financial Planning(2級FP技能士)
・Personal Information Protection Professional(個人情報保護士)
IT業界で10年間コーディネーターとして幅広く業務を担当。
2016年これまでに得た経験を活かすため行政書士に転身。
その後1年間の下積みを経て行政書士伊藤真吾事務所を開設。
趣味は、深夜の一人映画館と断捨離とバイク。家は小遣い制。
【Affiliation】
日本行政書士会連合会 登録番号 第16081519号
東京都行政書士会   会員番号 第11086号
【Other qualifications】
調理師免許
大型自動車免許
中型自動二輪免許