在留資格取得の許可申請に必要な書類です。

日本で在留中の外国人夫婦に赤ちゃんが生まれた場合などに行う申請手続きです。

必要書類

  1. 在留資格取得許可申請書
    ※ 在留資格取得許可申請書(新様式)【PDF】or【EXCEL】を選択
  2. 写真 1葉
    ※ タテ4cm×ヨコ3cm。写真の注意点はこちら
  3. 次のABC区分により、それぞれ定める書類
    1. 日本の国籍を離脱した者:国籍を証する書類
      a 除籍謄本(抄本)
      b 国籍喪失届受理証明書等の日本の国籍を離脱したことを証明する書類
    2. 出生した者:出生したことを証する書類
      a 申請人の親の在留カード又は旅券の写し
      b 日本の市区町村役場が発行した出生届受理証明書
    3. A、B以外の者で在留資格の取得を必要とする者:その事由を証明する書類
  4. 日本での活動内容に応じた書類 (入管HPへリンク)
    ※ 永住者の子として日本で出生した場合であれば「永住者の配偶者等」
  5. パスポート 提示
    ※ パスポートを提示することができないときは、その理由を記載した理由書

以上

その他留意点

  • 発行される証明書は全て,発行日から3か月以内のものを用意してください。
  • 代理人、申請取次者、法定代理人が申請する場合、身分証の提示が必要です。
  • 資料が外国語の場合,訳文(日本語)が必要となることがあります。
  • 申請後の審査過程によっては、上記以外の資料を求められる場合もあります。 

1件から御対応承っております。ご連絡を心よりお待ちしております。03-6450-3286受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォーム Please free to contact us.