【経営・管理】ビザ

「経営・管理」ビザとは

「経営・管理」ビザとは、事業の経営や管理業務に外国人が従事することができるように設けられたものです。

活動の具体例・在留期間

「経営・管理」ビザで行える活動の具体例は以下のとおりです。

  1. 日本で事業の経営を開始してその経営を行い、又は、当事業の管理に従事する活動
  2. 日本で既に営まれている事業に参画してその経営を行い、又は、当事業の管理に従事する活動
  3. 日本で事業の経営を行っている者(法人を含む。)に代わってその経営を行い、又は、当事業の管理に従事する活動

つまり企業等の経営者や管理者といった方の活動が該当します。

  • 在留可能な期間
    5年,3年,1年,4月又は3月

根拠法の解説

「経営・管理」ビザで行うことができる活動は、入管法別表第1の2で以下のように定められています。

本邦において貿易その他の事業の経営を行い又は当該事業の管理に従事する活動(この表の法律・会計業務の項の下欄に掲げる資格を有しなければ法律上行うことができないこととされている事業の経営又は管理に従事する活動を除く。)

必要書類

【経営・管理】ビザで海外から呼ぶ場合

【経営・管理】ビザに変更する場合

【経営・管理】ビザを更新する場合

 

お気軽にお問い合わせください。03-6450-3286受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォーム こちらは24時間受付OK