最近の認定証明書の審査期間

こんにちは、いつもご利用いただき誠にありがとうございます。行政書士の伊藤です。

週初めの朝から嬉しい簡易書留が一度に届きました!

案件はいずれも認定の申請。中身は在留資格認定証明書

変更や更新と違って認定申請の結果はハガキではなく、申請時に自分で用意した封書で届けられます。
中には在留資格証明書が入ってるだけなので、薄い封書が来た時点で許可されたことが分かりますが、認定申請は審査期間がホントに長く正直なところ中身を見ても一瞬何のどんな案件だったか分からなくなることがあります。

受入機関と写真で直ぐに思い出します^^

日本に来ても頑張ってくださいね!( ^^) _旦~~

最近の認定証明書の審査期間

ところで、受入機関がカテゴリー3に属する場合で、認定申請の許可が出るまでの平均期間をざっと計算してみました。(あくまでも当事務所のデータです)

  • 2018/6/5 → 2018/8/7 63日間
  • 2018/6/14 → 2018/8/24 71日間
  • 2018/7/24 → 2018/10/4 72日間
  • 2018/8/7 → 2018/10/11 65日間
  • 2018/8/9 → 2018/10/12 64日間
  • 2018/8/12 → 2018/10/13 62日間

※当事務所データより一部参照

平均66日です。
約2カ月チョイって感じ。

しかしまあ長いですね。
品川の入管局以外の審査状況は知りませんが、東京(関東圏)では大体このくらいかかります。

ただ、逆に言えば、受入機関にも外国人を受け入れるための準備も必要でしょうから、2カ月ちょっと余裕があると考えておけばある程度受け入れ体制もとれるかと思います。

 

ご依頼の流れはこちら ≫

料金とお支払い方法はこちら ≫

 

Follow me!

About the author

SHINGO ITO
SHINGO ITO
・Certified Administrative Procedures Specialist(行政書士)
・Immigration lawyer(入国管理局申請取次届出)
・Certified Skilled Worker of Financial Planning(2級FP技能士)
・Personal Information Protection Professional(個人情報保護士)
IT業界で10年間コーディネーターとして幅広く業務を担当。
2016年これまでに得た経験を活かすため行政書士に転身。
その後1年間の下積みを経て行政書士伊藤真吾事務所を開設。
趣味は、深夜の一人映画館と断捨離とバイク。家は小遣い制。
【Affiliation】
日本行政書士会連合会 登録番号 第16081519号
東京都行政書士会   会員番号 第11086号
【Other qualifications】
調理師免許
大型自動車免許
中型自動二輪免許